読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サイバーテロ

例の韓国のアレを、ニュースで「サイバーテロ」と報道しているのを聞きました。

Wikipediaを見ると、 http://ja.wikipedia.org/wiki/サイバーテロ

>サイバーテロ (cyber-terrorism) とは、ネットワークを対象に行われるテロリズムである。サイバー攻撃と呼ばれる場合もある。日本においては、犯罪の様態としては電子計算機損壊等業務妨害罪および共同正犯に抵触する可能性のある威力業務妨害(刑法犯罪)である。また民事損害賠償請求訴訟の訴因行為となる可能性がある。

http://ja.wikipedia.org/wiki/テロリズム を見ると、

>テロリズム(英語: terrorism)とは、恐怖心を引き起こすことにより特定の政治的目的を達成しようとする組織的暴力の行使、およびそれを容認する主義のことである。テロリズムに則った行為・手段、およびそれらによって敵対者を威嚇することをテロル(ドイツ語: Terror)と呼ぶ。日本では一般にテロリズムとテロルの双方を指してテロと略す。またテロリズムを標榜しテロルを行う者をテロリストと呼ぶ。

いずれも、「サイバー戦争」 http://ja.wikipedia.org/wiki/サイバー戦争 の「国→国」「官→官」のイメージはなくて、
つまり「民→官」のイメージだと思うのです。

韓国いわく、これは「北朝鮮からの攻撃」なのだから、「サイバーテロ」よりは「サイバーウォー」の方が適切な用語だと思いました。
未確定だと「サイバーテロ」の方が適切だったりするのかなあ?