読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(このリンクは)当サイトを離れます

twitterの「ふなっしー」にはちょっとムカついてフォローを解除し、
代わりにラッカ星人 をフォローしました。
https://twitter.com/nhk_chiba/

そのブログがこちら。
http://www.nhk.or.jp/chiba-blog/

で、ブログからツイッターへのリンクにこのように注があります。
> ラッカ星人のTwitter
> ※NHKサイトを離れます

確かにNHK.or.jpドメインを離れるという意味で、間違いではありません。
しかし、そのツイッターアカウントは「NHK公式」です。
ツイッターも、その公式アカウントの中だけは「NHKサイトの一つ」とは言えないでしょうか。

どこかのインターネットバンキングのドメインがいわゆる公式サイトのものと違ったりするのを「別サイト」とは言いませんよね。本来的には同一ドメイン名が理想ですが、まあNTTなんとかのanserなんとかドメインだったりするわけです。
そういうのは別ドメイン名であっても、利用者はひとつの繋がった「公式サイト」という安全性を期待しているわけです。NTTという安全性を期待するものじゃないわけです。
したがって、リンクで飛ぶ際に、別ドメイン名だからといって、「当銀行の公式サイトを離れます。リンク先サイトの利用は自己責任でどうぞ。」のような注をつけたらおかしいわけです。
重要度こそ違いますが、上記NHKのリンクにも同様のものを感じています。


注をつける意味にはいくつかあるでしょう。
1:単純に他者へのリンクであり、記事情報の正確さに責任が持てない。
2:他者サーバーは自社サーバーとセキュリティ強度が違うので、安全性に責任が持てない。

でも公式アカウントを用意する段階で、その外部サービスに大きな安全性などの問題がないことを検討し、そして使おうということになったはずです。自社でそこそこ責任を持てるところを選んだはずです。
だから、1でも2でもないとなれば、外部サービス上の「公式サイト」へのリンクに、注をつける意味はないと思いました。

それ以外に何か理由があったでしょうか。


追伸:
あと、ごはんかいじゅうパップをフォローしています。